iPhoneアプリ:画像の黒または白い部分を透明化をするアプリ rmk Pro

本記事では、画像の黒または白い部分の透明化をするiPhoneアプリを紹介します。

本ブログでは、Photoshopでの透明化について記事を書きましたが、今回はiPhone上で実現するためのアプリを紹介します。

画像の黒または白い部分の透明化って?

こちらの画像は、元画像と、黒または白い部分を透過した例になります。

このような透過加工をロゴや、動画グラッフィック素材づくりの際に必要になることがあります。

紹介するアプリでは、この透明加工を一発で行うことができます。

本ブログでは、Photoshopで行う透明化について白黒画像の場合と、カラー画像の場合をそれぞれ紹介していますので、興味のある方はそちらの記事も覗いてみてください。

関連記事

例えばこのような透過していない画像、白い部分を透過させたい!ってことがよくあって、 もちろんPhotoshop上では、乗算とかフィルタで一発なのですが、例えばHTML上の表示で使いたい場合、ちゃんと透過したものを用意する必要が[…]

関連記事

本記事は、カラー画像の透明化について説明します。 黒成分の透明変換って? まず結果を載せておきます。 変換前: 変換後: ちょっとわかりにくいので、下にカラーレイヤーを敷いてみます。 (左から、何も敷かな[…]

iPhoneアプリ rmk Pro

紹介するアプリは、rmk Pro です。

iPhone,iPadに対応したこちらのアプリを使うことで簡単に透明化することができます。

1.ダウンロードします

まずは、このアプリをダウンロードします。

rmK PRO
 写真から黒(または白色)を削除し透明化 – ¥120

2. 起動します。

ダウンロードが完了したら、アプリを開いてください

3. 画像を選択します。

get started ボタンをタップし、透過処理をしたい画像を選択します。

rmk Pro

4. 透過させたい色を選びます。

apply filter ボタンをタップします。

rmk Pro

次に、透過させたい色を選択します。

黒領域を透過させたい場合は、Blackを選択白領域を透過させたい場合は、Whiteを選択します。

rmk Pro

今回は、白を透明化させたいのでWhiteを選択しました。

5. 結果を確認します。

rmk Pro

透過できました。

問題なければ、save to CameraRoll ボタンをタップして保存しましょう。

保存する画像サイズが選択できます。

透過した画像素材はPNG形式で容量が大きいので、使用用途に応じて選びましょう。Original sizeを選択した場合は、もともとの画像の大きさになります。

rmk Pro

まとめ

今回は、iPhone/iPad で画像の黒または白い部分の透明化をする、Photoshopいらず、ボタンひとつで実現できる方法を紹介しました。

スマホ・タブレットで作業を完結しちゃうといった人が最近ではいそうなので、そんな方はぜひ使ってみてください。

>INSTAHACK インスタハック Twitter

INSTAHACK インスタハック Twitter

INSTA HACK(インスタハック)は、テック系、Web制作系を中心とした記事を掲載するブログです。Twitterで最新の記事をおしらせしています。

CTR IMG