スマホしかない!現金を手にする方法(LINE Pay編)

カード不要で現金出金。セブン銀行ATMでLINE Payの残高から現金の出金を行う方法について。

セブン銀行ATM では、LINE Payの残高から現金の出金ができます。
この記事ではその方法を紹介します。

先日、自宅をを出てからお財布を忘れたことに気が付きました。
ほとんどの決済をiPhoneのSuicaで行っているため、現金が不要の生活をしていますが、この日は現金がどうしても必要な日だったため、セブン銀行ATMにてLINE Payからの現金出金(LINE Pay ATMサービス)を試してみました。

LINE Pay ATMサービスとは

LINE Pay ATMサービスとは、セブン銀行ATMでLINE Payアカウントの出入金ができるサービスです。

出金に関しての特徴

  • LINE Payカード不要、LINE Payスマホアプリから操作
  • 最低出金額、¥1,000
  • 最高出金額、¥10,000
  • 手数料 ¥216

操作にLINE Payカード不要であることが特徴にあります。お財布を忘れても、スマホがあればLINE Pay スマホアプリを使って出金することができます。

やってみる

事前条件

サービスを利用するには、予めLINE Payを使っていることの他に事前に準備しておくことがあります。

  • LINEPay アカウントが本人確認済みであること
  • LINEPayに1216円以上の残高があること

以上の条件があります。

以上の条件をクリアしてれば、現金を取り出すことができます。

手順

セブンイレブンATMの前まで行き、LINE PayアプリのLINE Payの画面にあるセブン銀行ATMをタップし操作を開始します。

詳し手順については、セブン銀行 スマホATMの操作方法 に詳しい説明があります。

まとめ

LINE Pay ATMサービス を使って、スマホだけで現金¥10,000を手にすることができました。

一日の最高出金額が、¥10,000 までということと、出金には手数料の¥216がかかってしまうところがきになりますが、今回の私の様の場合のときにはとても便利な機能だなと感じました。

Related posts