米津玄師 バージョンの「パプリカ」カラオケ配信

この記事では、米津玄師バージョン「パプリカ」のカラオケ配信についてまとめます。

「パプリカ」って?

パプリカ」は、米津玄師作詞・作曲、プロデュースによる小中学生の音楽ユニット「Foorin」(フーリン)が歌う楽曲です。

2018年8月15日にリリースされた Foorin の シングル「パプリカ」は、〈NHK〉2020応援ソングプロジェクトによる応援ソングとして製作され、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会により「東京2020公認プログラム」として認証された楽曲です。

昨年2019年、第61回日本レコード大賞大賞・優秀作品賞を受賞しました。

米津玄師バージョンの「パプリカ」って?

米津玄師自身がセルフカバーする、米津玄師バージョン「パプリカ」は、2019年8月にYouTubeで公開されました。現在までに、8200万回以上再生されいてます。

この曲は、NHK『みんなのうた』2019年8月・9月の曲として発表されました。

長らくカラオケ配信されない問題

米津玄師バージョンのパプリカは、2019年8月にYouTubeで公開されたものの、CD・配信ともにリリースが無くカラオケの配信がいつまで立っても始まりませんでした。

Twitterを見たところ、米津玄師 バージョンの「パプリカ」は、フーリンバージョンのパプリカのキーを、4キー下げで歌うことでキーを合わせることができるというツイートが見られ、フーリンバージョンでなんとか歌ってみようとする人がたくさん見られました。

しかし、一部メロディーやリズムも異なることなどもあり、かなり違和感のある感じになってしまっていました。

カラオケ配信開始

現在、LIVE DAMJOYSOUND共に配信がされています

2020年2月3日に、米津玄師バージョンの「パプリカ」iTunes Music Storeなどで公式の配信が始まったのと合わせ、カラオケ配信も配信が開始されたものと見られます。

2019年8月のYouTube公開から約半年たってようやく楽曲配信・カラオケ配信が始まったかたちになります。

映像は、残念ながら LIVE DAM、JOYSOUNDともに本人映像(PV)ではなくカラオケ映像となっているようです。

【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (通常盤) (クリアファイル付)

【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (通常盤) (クリアファイル付)

米津玄師
3,300円(09/20 13:44時点)
Amazonの情報を掲載しています
【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (クリアファイル付)

【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (クリアファイル付)

米津玄師
16,000円(09/19 18:12時点)
Amazonの情報を掲載しています
【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(DVD)) (クリアファイル付)

【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(DVD)) (クリアファイル付)

米津玄師
12,000円(09/20 13:44時点)
Amazonの情報を掲載しています
【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (おまもり盤) (クリアファイル付)

【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (おまもり盤) (クリアファイル付)

米津玄師
4,950円(09/20 13:44時点)
Amazonの情報を掲載しています
最新情報をチェックしよう!